愛されバストの特徴

小さめでも形のいいバスト?手におさまるサイズ?やっぱり巨乳が大多数?男性が好きなバストの特徴やサイズをずばり解説!愛されバストの象徴でもあるバージスラインの作り方もお教えします。

ずばり解説!男性が好きな胸の特徴はココ!

せっかくバストアップをするなら、男性にも愛されるバストを目指したいですよね!でも、男性が好きなバストって具体的にどんなバストなのでしょうか。小さ目でも形のいいバストなのか、やっぱり巨乳が好きなのか?気になりますよね!

某大手企業の男性社員を対象に行ったバストの意識調査によると、彼女に求めるバストサイズは「Cカップ」「Dカップ」がダントツで多いという結果になりました。

また、彼女に対してはそこまで大きさを求めないという声もあったようで、いわゆる巨乳と呼ばれる「Eカップ」「Fカップ」の人気は全体の2~6%にとどまるなど、あまりに大き過ぎる胸は人気がないことも判明しました。

つまり、男性が求めているのは、“巨乳”よりも“美乳”。AカップやBカップの人は、まずCカップを目標にしてみると良いですね。

洋服をおしゃれに着こなせるバストとは?

胸の大きさは洋服選びにも大きく関わってきますよね。胸が小さい人は胸元が空いたセクシー路線の服を選んでカッコがつかないので、胸のラインが目立たない服が◎。反対に、胸の大きい人は、体にフィットしすぎる洋服だと胸を強調してしまい太って見えてしまいます。

やはり、オシャレを楽しむという観点から言ってもC~Dカップが理想的です。グラビアモデルばりに水着を着こなしたい!という人なら別ですが、全身のバランスや洋服を着こなすことを考えると大きすぎず、小さすぎず、適度な大きさが良さそうですね。

愛されバストに欠かせない!バージスラインを作る方法は?

バージスラインとは、バストと体の境目の底辺ラインを指します。バージスラインがはっきりしていると美しく見えますし、はっきりしていないとだらしなく見えてしまいます。

特に多いのは、脇や背中、お腹に脂肪が流れてしまい、バストの脂肪だけが垂れ下がっているケース。バージスラインとお腹が一体化しているケースも少なくありません。本来、バストにあるべきはずの脂肪がほかの部位に流れてしまうとバストは皿型になってしまいます。

バージスラインがない人は自分の体型にあっていないブラの使用や、就寝時のノーブラが原因となっている可能性も…。流れた脂肪を集めてふたたび定着させるためにも、下着屋さんで正しいサイズを計測してもらい、自分の体に適したブラを選ぶようにしましょう。

その上で、脇や背中、お腹のお肉を胸に集めるマッサージを続けていけば、少しずつバージスラインが見えてくるはずです。

この記事の関連のページ

まるわかり!バストアップサプリスペック一覧表
バストアップ期待値ばつぐんおすすめサプリBEST3

No.1ベルタプエラリア

総合評価ハート5つ
1日あたりのプエラリア含有量:400mg
価格:1日あたり66円

詳細はこちら

No.2
レディース
プエラリア99%

総合評価ハート4つ
1日あたりのプエラリア含有量:330mg
価格:1日あたり293円

詳細はこちら

No.3エンジェルアップ

総合評価ハート3.5つ
1日あたりのプエラリア含有量:225mg
価格:1日あたり199円

詳細はこちら

pagetop